念入りに準備して格安結婚式を最高のイベントにしよう!

ハート
このエントリーをはてなブックマークに追加

大切なイベントのスタイル

和服の男女

厳かな雰囲気もいい

結婚のイベントの中で式を挙げることは一番のクライマックスと言えます。伴侶となる人とこれからの人生を共に歩む出発の儀式。特にこだわりを持って準備したいものです。そこで考えるのはどういうスタイルで作り上げるか。大きな選択肢としてはチャペル挙式か神社挙式かというものがあります。華やかなチャペルでの挙式もいいですが、神社挙式の厳かな雰囲気も日本的でいいものです。神社挙式となれば神社で行うことになりますが、大人数での出席はできません。行う神社にもよりますが、20人前後から、多くても50人程度で衣装は自分たちで用意しなければなりません。レンタル衣装などを使うといいでしょう。更衣室があるかどうかは神社によりますので、事前の確認が必要です。

どこで迎えられるか

福岡での神社挙式を考える場合、可能な神社は県内で30以上あります。福岡の神社というと太宰府天満宮や宗像大社などが有名ですが、その他にも様々な神社が福岡県内に存在します。御祭神や建立の由緒なども神社によっていろいろで、縁結びの神様が祭られているところもありますので、そこにこだわるという選び方もできます。雅楽の曲をCDで流すところが多いですが、中には生演奏が可能な神社もあります。気になる料金ですが、10万前後が多いようです。その他に更衣室代や駐車場代がかかる場合があります。あとは衣装や引き出物の用意をどうするか出席者をどうもてなすかで全体の費用が決まるでしょう。福岡の神社挙式は対応可能な神社が多いので、選択肢としても魅力的です。神気漂う神社での厳かな挙式で第2の人生の出発を迎えてはどうでしょうか。